メニュー

関節リウマチの手術

残念ながらいまだに内科的治療、薬物療法に頼るのみでは関節機能の維持が困難となってしまうこともあります。そうした場合では整形外科的治療、手術療法も行っています。足趾のような小関節の破壊が進行した場合は、関節形成術や固定術、切除術を行い、股関節、膝関節、肘関節、足関節、肩関節、肘関節など四肢の大関節が破壊された場合は人工関節置換術について検討します。関節リウマチでは関節だけでなく脊椎の破壊がおこることもあり、適切な時期に検討が必要です。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME