メニュー

ロコモ度3とは?

ロコモ度を判定する「臨床判断値」に「ロコモ度3」が追加されました。

 「ロコモ度 3」は、移動機能の低下が進行し、社会参加に支障をきたしている状態です。

「ロコモ度 3」と判定された人は、自立した生活ができなくなるリスクが非常に高くなっています。

何らかの運動器疾患の治療が必要になっている可能性がありますので、整形外科専門医による診療をお勧めします。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME