メニュー

電話・オンライン診療

オンライン診療

インターネット環境(スマホ)とクレジットカードがあれば

完全に非接触のまま、自宅で診察を受け、お薬を受け取ることができます。

 

オンライン診療のメリット

1. 自宅にいながらテレビ診察を受けられます。

2. キャッシュレス決済で、コロナウイルスの感染リスクを極小にすることができます。

当クリニックはクロン(Curon)ヤードック(YaDoc)のオンライン診療システムを採用しています。

院内処方可能なお薬の場合は、院外薬局に出向くことなく、ご自宅でお薬を受け取れます。

ご希望の方はどうぞお気軽にご相談ください。

 

ご利用前チェックリスト

◇ スマートフォンがある

◇ クレジットカードがある   

  対応ブランド:Visa、Mastercard、JCB、アメックス、ダイナースクラブ

◇ アプリのダウンロードはできましたか?

 

 

 

電話診療の実際について

電話診療・初診

1. 受診(初診)をご希望の方はまずお電話ください。

TEL: 059-346-2558

氏名・生年月日・電話番号・ご住所をお伺いしたのち、電話を切らせていただきます。

2. 保険証(後期高齢者以外は両面)とあわせて免許証、パスポートなど、顔写真付きでご本人の確認ができるものをご用意ください。

次に

FAX: 059-346-9703

もしくは

Email: mielocomo@email.plala.or.jp

のいずれかに画像を送信してください。

※困難な場合は口頭で、保険者名・保険者番号・記号・番号をお知らせください。

3. 受信した情報をもとにご本人の確認をさせていただき、こちらから折り返しお電話いたします。

その際、おおよその診療可能予定日時(30分時間帯)をお知らせし、ご都合がよろしければ予約を取り、電話を切らせていただきます。

4. 予約時間になりましたら、こちらから電話をかけさせていただきます。

ここから先は電話内容を録音(電子カルテに記載)いたします。

電話診療の限界についてご説明、ご了解いただいた上で問診を開始いたします。

問診の開始以後は初診料が発生しますのでご了承ください。

ご自身の診療情報をお手元にご準備ください。

基礎疾患の情報(診療情報提供書・健康診断結果・お薬手帳など)は事前に送信していただくとスムーズです。

5. 問診の結果、診断・処方をさせていただきます。

 1)対面診療が必要であると診断された(受診勧奨)場合は、当クリニックか、最寄りの基幹病院などを紹介させていただきますので、すみやかに受診してください。

 2)処方が発生しない場合

上記の場合、ご住所へ振込用紙を郵送させていただきますので、初診料を当クリニック指定の金融機関にお振込ください。振込手数料は患者さんにてご負担ください。オンラインによる銀行振込、クレジットカード決済、電子決済についてはご相談ください。

 3)処方が発生する場合

  a)院内処方

   当クリニックよりご自宅までお薬を郵送させていただきます。

            代理人によるお薬の直接お受け取り、現金決済も可能です。

  b)院外処方

   院外薬局(ご希望のかかりつけ院外薬局を事前にご指定ください)で服薬指導~郵送。  

原則としてゆうパックの代金引換サービスを利用させていただきます。

患者さんのご負担額は(患者さんの自己負担割合で料金は変わります)以下のとおりです。

  • 初診料
  • 医学管理料
  • 薬剤費
  • 送料
  • 代引手数料
  • 振込手数料(郵便局より当クリニック指定の金融機関に振込)

※お薬の保存温度、割れ物などを含む場合は別途料金が発生します。

※基礎疾患の情報が把握できない場合は、処方日数は7日間が上限となり、麻薬及び向精神薬に加え、いわゆる「ハイリスク薬」の抗悪性腫瘍剤、免疫抑制剤等の処方はできません。

 

電話診療・再診

1. 受診(再診)ご希望の方は以下までお電話ください。

TEL: 059-346-2558

氏名、診察券IDをお知らせいただき、ご本人の確認ができ次第、おおよその予定日時(30分時間帯)をお知らせし、予約時間を決めて、電話を切らせていただきます。

2. 予約時間になりましたら、こちらから電話をかけさせていただきます。

ここから先は電話内容を録音(電子カルテに記載)いたします。

電話診療の限界についてご説明、ご了解いただいた上で問診を開始いたします。

問診の開始以後は再診料が発生しますのでご了承ください。

3. 問診の結果、診断・処方をさせていただきます。

 1)対面診療が必要であると診断された(受診勧奨)場合は、当クリニックか、最寄りの基幹病院などを紹介させていただきますので、すみやかに受診してください。

 2)処方が発生しない場合

上記の場合、ご住所へ振込用紙を郵送させていただきますので、初診料を当クリニック指定の金融機関にお振込ください。振込手数料は患者さんにてご負担ください。オンラインによる銀行振込、クレジットカード決済、電子決済についてはご相談ください。

 3)処方が発生する場合

  a)院内処方

   当クリニックよりご自宅までお薬を郵送させていただきます。

            代理人によるお薬の直接お受け取り、現金決済も可能です。

  b)院外処方

   院外薬局(ご希望のかかりつけ院外薬局を事前にご指定ください)で服薬指導~郵送。  

原則としてゆうパックの代金引換サービスを利用させていただきます。

患者さんのご負担額は(患者さんの自己負担割合で料金は変わります)以下のとおりです。

  • 再診料
  • 医学管理料など
  • 薬剤費
  • 送料
  • 代引手数料
  • 振込手数料(郵便局より当クリニック指定の金融機関に振込)

※お薬の保存温度、割れ物などを含む場合は別途料金が発生します。

 

オンライン診療の実際について

curonホームページ

curon(クロン)のご利用方法について

1.  アプリケーションのインストール

 ①アプリストアで[クロン]と検索し、インストール

 ②クロンアイコンを押しアプリを起動

2. アカウント作成

 ①メールアドレスとパスワード(ご自身で設定)を入力

利用規約等を確認し、「同意して登録をする」を押す

 ②メールアプリを開き、入力したメールアドレスに届いた登録用メールURLをタップ

 ③再びクロンを開き、登録したパスワードを入力してログイン

3. 医療機関追加

 ①「医療機関を追加」を押す

 ②みえロコモリウマチクリニックの医療機関コード「bea6」と入力してください。

 ③同意書を確認し、「同意」を押す

 ④プロフィール、クレジットカード情報を入力する

 ⑤チャット画面が表示されたら、登録完了です

4. 診察予約

 ①「初診」か「再診」を選択

 ②(初診の場合のみ)医師による本人確認を待つ

 ③「診療に進む」を押す

5. 問診表の回答

 ①予約したい日を選択し、その後時間帯を選択

 ②問診票に回答を入力

 ③予約内容を確認し、「予約を確定する」を押す

 (※)問診回答時にクレジットカードの登録は必須です。問診回答時に入力したクレジットカードに診察後請求されます。

6. ビデオ診察

 ①予約時間になると、担当医から電話がかかってきます

 ②担当医の顔を見ながらビデオ通話

7. 決済と受取

 ①請求が届き、決済されます

 ②お薬(もしくは処方せん)が準備されてから2~3日で届きます

 ③お薬(もしくは処方せん)を受け取ったら、「受け取りました」を押す

 問い合わせ先 情報医療サポートセンター

 TEL 0120-054-960(平日10:00~19:00)

 メール support@curon.co

 

YaDocホームページ

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME