メニュー

健康診断・特定検診

当クリニックでは後期高齢者健康診査を行っております。

自己負担額は、住民税課税世帯は500円、住民税非課税世帯は200円です。

後期高齢者医療制度の健康診査は、制度発足時より特定健診(40歳から74歳が対象)の項目に準じて実施され、質問票についても特定健診に準じて「標準的な質問票」が活用されてきました。

「標準的な質問票」はメタボリックシンドローム対策に着目した質問項目が設定され、フレイルなどの高齢者の特性を把握するものとしては不十分であり、これを踏まえ、厚労省のワーキンググループはフレイルなどの高齢者の特性を把握するための新たな質問票として「後期高齢者の質問票」を策定、令和2年度以降の健診等にて活用されるよう後期高齢者医療広域連合あるいは都道府県に要請を行なっています。

三重県後期高齢者医療広域連合

令和2年度は後期高齢者の質問票、フレイル対策を踏まえた初の健康診査となります。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME