メニュー

通所リハビリテーション/デイケア

特徴

通所リハビリテーション(通所リハ)は一般にデイケアとも呼ばれています。

通所リハにおけるリハビリテーションは、医師常駐の施設で医師の指示のもと理学療法士など専門職種により、身体機能の維持・回復を目的に提供されるものであり、医師不在の通所介護(デイサービスとも呼ばれる)施設で機能訓練指導員により、減退防止を目的に提供される機能訓練とは決定的に異なっています。

当クリニック通所リハでは、個別にメニューを作成し、ご自宅での暮らしが続けられるよう、身体機能、日常生活動作(ADL)の向上、生活の質(QOL)の向上を図っています。一回の利用者を少人数に定めていますので、お一人ずつの状況に適合した、より細かな問題にアプローチできます。

月単位で定期的に評価を数値化し、リハビリテーション効果の見える化を目指しています。

診療時間

診療時間
9:30~11:00
14:30~16:00

担当 理学療法士 田中 真司

日本リウマチ財団登録理学療法士

※月曜・水曜・土曜・日曜、祝祭日は休み。
見学を受け付けておりますのでお気軽にお電話でお尋ね下さい。

通所リハ定員

午前8名 午後8名

タイムスケジュール(午前)

9:30~ ご自宅までのお迎え、健康チェック
9:40~ 準備体操
9:50~ リハビリテーション
(理学療法士による個別訓練、体幹四肢の機能訓練)
10:20~ 体操
10:30~ リハビリテーション
(理学療法士による個別訓練、集団訓練、パズルによる作業訓練など)
10:50~ ご自宅へお送り

利用できる方

介護保険、要支援1、2、要介護1、2の認定をお受けの方。

通所介護/デイサービスとの併用は、介護保険の認定により異なります。要介護1、2の場合は併用が可能です。要支援1、2の場合はどちらかの利用しか許可されませんが、一方を自己負担していただくことで併用は可能です。

その他、介護保険の認定をお持ちでない方はお気軽にご相談ください。

送迎エリア

原則、車で片道30分以内のエリア。それ以外の方はご相談ください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME