メニュー

通所リハ/デイケア

特徴

通所リハビリテーション(通所リハ)は一般にデイケアとも呼ばれています。

また通所介護は一般にデイサービスとも呼ばれています。

双方とも介護保険サービスである点で共通していますが、医師が常駐しているかどうかについては異なっています。

通所介護施設では主に日常生活の介助を目的に、食事や排せつ、入浴サービス等とともに機能訓練指導員による減退防止の機能訓練が提供されていますが、医師は常駐していません。

通所リハビリテーション施設では、医師の指示のもと、理学療法士や看護師の専門職種により、心身機能の維持・回復を目的に提供されるリハビリテーション、リクリエーションを行っており、より専門的、医学的な対応が必要な方に適しています。

当クリニックの通所リハビリテーション/デイケアでは、身体機能、日常生活動作(ADL)の向上、生活の質(QOL)の向上を図り、ご自宅での暮らしが続けられるように、個別のメニューを作成しています。

一回の利用者を少人数に定め、お一人ずつの状況、病態に適合した、より細かな問題についてアプローチしています。

介護レス、人生100年時代の心と体づくりに向け、ご支援をさせていただきます!

診療時間

診療時間
13:00~14:30

担当 理学療法士 田中 真司

日本リウマチ財団登録 理学療法士

※月曜・土曜・日曜、祝祭日は休み。
見学を受け付けておりますのでお気軽にお電話でお尋ね下さい。

通所リハ定員

1単位:1グループ8名まで

タイムスケジュール

~13:00 ご自宅までのお迎え、健康チェック
13:10~ 準備体操
13:20~ リハビリテーション
(理学療法士による個別訓練、体幹四肢の機能訓練)
13:50~ 体操
14:00~ リハビリテーション
(理学療法士による個別訓練、集団訓練、パズルによる作業訓練など)
14:30~ ご自宅へお送り

利用できる方

介護保険、要支援1、2、要介護1、2の認定をお受けの方。

通所介護/デイサービスとの併用は、介護保険の認定により異なります。要介護1、2の場合は併用が可能です。要支援1、2の場合はどちらかの利用しか許可されませんが、一方を自己負担していただくことで併用は可能です。

その他、介護保険の認定をお持ちでない方はお気軽にご相談ください。

送迎エリア

原則、車で片道30分以内のエリア。それ以外の方はご相談ください。

その他

サービス提供中に利用者の方の病状等が急変した場合は、看護師が応急処置を行うとともに、医師が診察、治療を行い、必要に応じて救急病院等に搬送する体制をとっております。

サービス提供中や送迎中に事故等が発生した場合は、迅速かつ適切な対応をとり、ご家族や市町村へ報告いたします。

  • 本事業所は三重県知事の指定を受けた通所リハビリテーション事業所です。(事業所番号2410205476)
  • 事業所責任者 来田 大平

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME